2015年11月15日日曜日

ケーブル周辺の加工

今日も S 井 さまの作業を すすめました。ロッカークラッチが スムーズに作動
しないので 部品の見直しをしたところ・・・ 既製品に ありがちですが 寸足らずで
プレートや クラッチアームの加工をして 何とかご希望にそえる動きになりました。

通常の動きとは 逆仕様です!! カカトで クラッチを切るのではなく つま先のレバーを
踏み込むと 切れるようになってます。

キット物が 出ていますが まずポンでは 装着できないのが 現実です。

CHOPPER

CHOPPER